第12回「在宅リモートワークによるプライベート面の変化」

自宅でのリモートワークを開始し感じた変化について、仕事面では「コミュニケーションが煩雑になった」「集中力が切れやすい」「集中しにくい」「疲れやすい」と言った話を更新してきました。


今回は「プライベート面」


生活がどう変わったかにフォーカス


個人的…と言うか「人間的に健康になってきている」と思う。


過去の「リモートワーク始めました」シリーズはこちら



本を自粛前より比較的読むように


reading

「Stay Home(ステイホーム)」を受け、私も例外なく外出自粛中


出勤は勿論、アフター5もないので、とにかく自宅で(暇な)時間が増えた


ふと部屋の隅に目をやると購入するまでは良かったが、その後インテリア化したビジネス本の山


よくよく考えたら…いや、よくよく考えなくても、このビジネス本には仕事の質を上げるノウハウが詰まっている…のでは?


本は「漫画本は得意だけど活字難しい」派だが、家にある漫画を何週するつもりか


このビジネス書籍達は1冊あたりいくらだったのか、そんなことを延々と考えている内に「ちゃんと読んだらそんなこと考えなくてもいい気がする」と思えだし、それがきっかけで読書機会が急増


それからは、就業前後や就寝前に小一時間時間を確保して読書している


最近読んでいる本は「KPI・目標必達のコンテンツマーケティング 成功の最新メソッド(インプレス社)」


日々更新しているこのブログを「有効活用できないか」「ただのブログで終わらせてなるものか…!」と野心を燃やし読み込んでいる


自炊習慣が戻ってきた


cooking

妻は管理栄養士さんなので、食事面でもめちゃくちゃに甘えている


彼女と出会う以前は三食自炊していた私だが、出会ってからキッチンに立った回数は…両手で数えられる程度だろう


いや、洗いざらい正直に書き出すと、腕を振るったのはクリスマスと誕生日くらい


つまり…最大で6回


料理ができないわけでも苦手なわけでもない、学生時代は居酒屋の厨房アルバイトで3年経験を積んだ


オムライスやチャーハンなどのごはん系、麺系、煮込み系など簡単なものなら一通り作れる…が作らない、だって作ってもらった方がおいしいんだもの!!


しかし薄々「任せっぱなしは…」「たまには私が作るべき…」と思い…思ってはいた!


そんなこんな考えている内にリモートワークが開始され、それを機に朝ご飯の手伝い、昼は自炊、時間がある時の夜は準備するようになった、過去三年間より、リモートワーク開始後の約2ヶ月間の方がキッチンに立った回数が多いのは言うまでもないだろう。


自炊ついでの余談、洗い物はリラックス効果がある


人は水に触れるだけで安らぎを感じられ、自律神経を整えられるそう


煮詰まってしまい頭が回らないなんて時は洗い物でリフレッシュしよう、運動でリフレッシュしづらい今、洗い物が精神衛生を救う…。


終わりに


結論を綴ると、つまるところ「普段、仕事を言い訳に目を逸らしていたものたちを直視しなければならなくなった」というお話


家から出ずに余らせた体力を読書や家事に使えている感じ、緊急事態宣言終息後はステイホームならぬ「ステイ スタンス」(このままの姿勢でありつづける)を続け、家庭させていただけるよう努めます。


ユヒーロでは様々な職種・環境の方がリモートワークで働いています。


随時紹介していくので今後ともよろしくお願いいたします