コスタリカで勤務、プロジェクトマネージャー金子のリモートワーク

昨今、新型コロナウイルスの影響で「リモートワーク」形式で働く人、企業の数が急増していると思います。  


リモートワークとは、所属している会社のオフィスには出社せず、自宅・レンタルオフィス・カフェ等を作業場所とし、リモート(遠隔)で作業をする働き方です。


ユヒーロは2016年に「オフィスを捨てる」と宣言し、その時から8割の社員はリモートワーク形式で働いてきました。


約5年の経験を綴らせていただくことで

と思われている方々の力になればと考えています。



プロジェクトマネージャーの金子さんについて

金子さんは、案件全体のマネジメントを担当するプロジェクトマネージャーとして2019年3月にユヒーロにジョインされました。


プロジェクトマネージャーは、システムの機能・構造に応じ、スケジュール・予算・リソース(作業に必要なメンバー)調整を始め、お客様と自社メンバーの間に入り、作業指示・進行管理・ドキュメント作成など行いながら、プロジェクトを成功に導いていく仕事です。


ユヒーロにジョインいただいてからはこのような案件に携わっていただきました。


お客様は勿論、自社メンバーとのコミュニケーションが重要な役割なので、どのようにリモートワークに取り組み、成功させているのか、お話を聴かせてもらいました。


金子さんの経歴

筆者越川の金子さんイメージ

金子さんの経歴を紹介します。



海外在住リモートワーカーになるまで

金子さんは前職を退職すると同時にコスタリカへ移住、その後はスペイン語を勉強しながら、ボランティア活動を行っていたそうです。


「貯金だけで3年は生活できる、尽きたら日本に帰ろうと考えていた」そうで、仕事は全くしていなかったとのこと。


しかし、コスタリカの友達ができたり、まだまだ行ったことがない場所があったりで「もっとコスタリカにいたい!」思いが強まり、リモートで働ける仕事を探し始めたそうです。


ですが、コスタリカ在住+フルリモート+ハーフコミット(週20時間稼働)+自身の実績・スキルは、リモートワークと相性が悪かったらしく
何社か面談しても断られ、転職活動は足踏み状態、ユヒーロとはそんな中で出会い、2019年3月より参画。


ジョインされた直後は、転職・リモートワーク共に初体験だったため、慣れるため日本に一時帰国
リモートワーク経験を半年詰み、2019年9月から本格的にコスタリカ勤務を開始されました。


金子さんのリモートワーク環境

金子さんはコスタリカの自宅で仕事されていてお話をお伺いすると


「自宅は少し丘になっている高台にあり、外の景色が見える部屋をワークスペースとしています」とのこと
「目の前は、ハチドリをはじめ、野鳥が訪れる林になっているので、野鳥のさえずりや姿に癒されます」豊かな自然、羨ましい…
と思った矢先「たまに銃声っぽい音が聞こえます。」とも、究極の癒しと究極の恐怖が背中合わせですね。


稼働時間はフルコミットではなく、週20時間を目安に勤務、コスタリカは日本と15時間の時差があるので、スケジュール管理が重要です。


稼働時間はコスタリカ時間の18:00-22:00頃、これは日本時間では9:00-13:00頃で
プロジェクトマネージャーの性質上、自社エンジニアとコミュニケーションを取るために時間を調整されているそうです。


個人ワークがある場合は、(コスタリカ時間の)日中に確保しているそうです。


お客様とのコミュニケーション方法


リモートワークの良いところ・メリット

金子さんの考える「リモートワークの良いところ・メリット」を伺ってみました。



リモートワークの悪いところ・デメリット

金子さんの考える「リモートワークのわるいところ・デメリット」を伺ってみました。



リモートワークで意識・工夫していること

リモートワークで金子さんが意識していること、工夫していることを聴いてみました。



「海外在住リモートワーカー」として目指していること

金子さんは「海外在住リモートワーカーだからできることがある」と考えているそうで、その目標について聴かせていただきました。



おわりに

以上、プロジェクトマネージャー金子さんのリモートワーク状況でした。


地球基準で日本の裏側コスタリカでの勤務ですから、リモートワーカーとしては「最も遠方で作業している人」ではと日々思っております


筆者も普段は金子さんの元で作業していますが、海外にいるデメリットを感じることはありません。その裏には徹底したスケジュール管理・調整があったのですね…寝ている時にくだらない話ふったりして申し訳ございませんでした!!!


ユヒーロでは様々な職種・環境の方がリモートワークで働いています。随時ウェブサイトを中心にSNSでも紹介していくのでフォローしていただけると嬉しいです!